会社方針

みんなのために・笑顔のために・未来のために 設備を通じて明るい未来を築き上げる

代表者からのメッセージ

CEO

  建築の総寿命(ライフサイクルコスト)に対して建築設備関連の修繕費用の割合は、建築全体に対して極めて大きな比率となります。設備機器の劣化はもちろんのことですが、配管やダクトでさえ腐食の速度はコンクリートなどに比べれば速いものとなっています。しかしながら設備の改修といっても、さまざまな対策が考えられます。建築設備は日々進化し、生活環境、人間の趣味・嗜好も時代と共に変化しております。それだけに設備改修は皆様の資産価値を左右する大きなポイントとなっております。

 それでは建築設備の改修はどうしたらよいのか?

 弊社は劣化原因の調査からリニューアルの完成まで、常にお客様の視点に立ち、またその内容については常に情報開示し業務を進めております。改修計画は問題点を明確にしながら、状況に応じた改修設計を、最小限の費用で最大限の効果をめざし、管理組合様と共に作り上げ、形にしてまいります。

 設備改修計画の実施に向け、知識と経験が豊富な第一環境設備㈱に、是非お声かけいただけますよう宜しくお願い申し上げます。


                     第一環境設備株式会社

代表取締役 藤井 英司